早く、賢く、手軽にマイルを貯めたい あなたへ » 管理者 » ANAマイルを賢く貯めるなら

ANAマイルを賢く貯めるなら

読了までの目安時間:約 4分



 


 

ANAマイル_201402

2014年2月末現在、私のANAマイル口座残高です。

途中、ANAマイルを楽天ポイントに20000マイル交換しましたが10ヶ月で80000マイル超です。

 

今月、3月は20000マイルで旅行、旅先でのレンタカー代で20000マイル消化予定です。

 

 

 

 

アンバサ_ライフ

3月は誕生月でもあるのでライフカードの誕生月ポイント5倍を有効利用します。

 

 

 

 

 

 

ANAマイルの貯め方は、

様々なシーンでの紹介がされています。

 

例えば、銀行選びで言えばスルガ銀行ANA支店を選択します。

スルガ銀行ANA支店で取引口座を持つことでANAマイルが月々手に入れられます。

 

 

私のANAマイルの貯め方はextreme card(エクストリームカード)を普段使いのクレカとして使用しています。

 

extreme card(エクストリームカード)のポイントは

Gポイントに交換。

1.5%の交換レートです。

 

 

このGポイントをメトロポイントに交換。
1:1の交換レートです。

 

 

このメトロポイントをANAマイルに交換。
1:0.9の交換レートです。

 

 

結果、GポイントからANAマイルへ1.35%の

交換レートとなります。

 

 

但し、ソラチカカード の入会者に限りです。
そのためソラチカカードの入会をおススメします。

 

extreme card(エクストリームカード)では
ポイント還元としてGポイントの交換レートが
1.75%になる交換キャンペーンが開催されました。

 

これは、GポイントからANAマイルへ1.575%の

交換レートとなります。

 

 

今年2月にそのキャンペーンが開催されましたが、私はextreme card(エクストリームカード)の6000ポイント9450マイル(交換手続き中)になりました。

 

extreme card(エクストリームカード)、Gポイント、ソラチカカードの3つの相性で今のところ順調にマイルを貯めています。

 

そしてextreme card(エクストリームカード)、
Gポイント、ソラチカカードの流れを
把握した上での応用実践となります。

 

 

ドコモポイントをそろそろなんとかしたいという方は
DCMXカードに入会して、ドコモポイントを
いっきにANAマイルに交換というのもいいかもしれません。
交換レートは5:2です。

 

この記事に関連する記事一覧

マイルが貯まる実践教本

再現率99%のアイスカイ アンバサダー。 残り1%はあなたがそれを手にするかです。2014年5月30日販売終了!
最近の投稿
カテゴリー
iSky Ambassador実践結果
人気記事ランキング
スポンサー公式サイト
【ANA】
マイレージクラブはこちら

【Gポイント】
Gポイント

【楽天カード】